タバコ、ヴェポライザー

インスタ人気のDR.STICKとは?評判は怪しい?加熱式タバコマニアが実際吸ってみた

どうもイカゾです。

正直に言いますと、レビューの機会をいただけそうなので書きます。
僕的には、この手のデバイスは死ぬほど発売されており味も大差無いと考えてます。

でもね?流行りそうなんですよ、これ。

普段インスタグラムなんて見ないんですが、実際インスタで「DR.STICK」調べると出るわ出るわ。オシャレさんたちが使いまくってますやん。

DR.STICKコンテストなんてやってるもんだから一般の人も参加しますわなそりゃ。しかもタール、ニコチンゼロとくればタバコなんて吸わない若年層から見れば、一層「オシャレ」なわけで。

で、今回サンプル品をくれると言うのでレビューしたいと思います。

めっちゃ楽しみ♪( ´θ`)

DR.STICKとは?

DR.STICKとはポッド型の電子タバコです。しかもタール、ニコチンゼロ。

ちょっと前に海外でJUULって流行りましたよね?あんな感じの日本版デバイスで、黒夢の清春さんがプロデュースされています。しかも吸いごたえもガツンとくるらしく若年層の間で流行し始めている電子タバコです。しかもMVでガッツリ使ってるじゃないですか!

清春さんがMVで使ってるやつが気になって買う人も多そうですね。

DR.STICKはどこで売ってる?

DR.STICKは現在公式サイトからしか購入できません。

Amazonや楽天では販売はありません。Amazon payには対応してるので普段Amazonアカウントを持っていれば煩わしい住所入力は必要ありません。

Amazon pay割引なんかもあるので詳しくは公式ページからチェックしてください。

たまーにメルカリなんかも売ってますね。定期便脱落者か定期便転売というのもあるかもしれませんねww

DR.STICK内容物と仕様

内容物

  • 本体
  • カートリッジ
  • USBケーブル

スターターキットにはアダプタが含まれていません。スマホの充電器を使えば充電可能です。バッテリー容量も240mhと小さいのでそこまで危険には感じませんが、、5V1Aのアダプタを使った方が無難かもしれません。アイコスとか、gloハイパー、プルームのアダプタでも試しましたが、充電は一応可能でした。

日本語説明書は付属しないので軽く使い方にも触れておきます。

DR.STICKの使い方

DR.STICKの使い方はシンプルです。カートリッジをはめて吸うだけ。

カートリッジにはでっぱり部分があって、本体のバッテリーに装着する時は向きに気を付けてくださいね。最初分からず、グググって力技で差し込もうとして、こんなんなりましたw故障しなかったので良かったですが、注意してくださいね(*´ω`*)

開封時からバッテリーの充電はありましたが、初回時は満充電まで充電してから使った方がいいと思います。

バッテリーの残量表示はおそらく、LEDが白→青→赤の順で少なくなります。ちなみに充電中は赤に光ります。LED表示がおかしかったり、吸えないといった場合には公式ページに問合せるしかないと思います。定期便であれば3回まで交換もありますからね。

DR.STICKの価格は高い?定期便についても詳しく解説

定期便=怪しい!!

世間はこんなイメージでしょうが、サブスクといえばみんな何かしら使っている時代です。

PrimeとかNetFlixとかね。

DR.STICKの定期便について

初回支払い2,980円(税込)

次回からの支払いは8,220円(税込)

このポッドのみの次回支払い額がDR.STICKが怪しいと言われる由縁でしょう。でも、一箱500円のタバコを1ヶ月1日1箱なら約15,000円程度です。
月のタバコ代が半額ほどになるので、すでに喫煙者の方には怪しくもなんともありません (*´ω`*)考え方しだいです。結果から見るとタバコ代は月半額です。

しかも、定期便であればデバイスの故障も3回まで交換してくれます。継続の縛りなしもうれしいところ。女性の化粧品やサプリであれば4ヶ月後に解約できますとか多いですからね。良心的だといえます(*´ω`*)

ただ、自分でPOD型のVAPEでも買って、自分好みのリキッドを探せばもっと安く電子タバコなる物を体験できます。
いわゆるリキッド沼と呼ばれる現象です。自分好みのリキッドを探し続けてどんどんリキッドが増えていくやつですね・・・・笑

まぁ、そういう作業がめんどくさい人はDR.STICKの方が幸せかもしれませんね。

mybluなんかも近所のコンビニで取り扱いがあれば候補に入れたいです。ニコチン、タールゼロで近所で買えて、フレーバーポッドも単品で買えますから。

DR.STICKの吸いごこちと感想

ドローは軽めで煙は多め。メンソールはそこそこ。ガツンとくるって表現には近いかもしれません。

僕みたいに喫煙者でメンソール吸っている人

スターターキッドに最初から1つだけ付属しているカートリッジはメンソール固定なのはちょっとマイナスですね。2種類とか入れてくれると次のフレーバーポット選ぶ時に参考になりますよね〜。いっそ全種類入ってこの価格とか・・・・メーカーさん見てたらご検討を・・・・w

これは別にDR.STICKが特別いい吸いごこちという訳ではなく、標準ラインという事です。もっと高出力のVAPEを買えば煙量も調節できますし、ドローも調節できるでしょう。

あくまでこれから電子タバコを始めるにあたって、むせてしまったり、場所を選んでしまう様な爆煙ではないという事です。喫煙所で吸ってても、周りに違和感は与えないレベルです。これって結構大事な事で、あんまり爆煙って喫煙所でもみられるんですよね。その点でDR.VAPEはちょうどいい煙量といえます。

まとめ

フレーバーとかあれこれ考えるより、とりあえず電子タバコ吸ってみたいって人にはオススメですね。

でも、自分でリキッド入れて吸った方がコスパいいですし、ニコチンリキッドって方法もありますからね。禁煙目指してる人ならチャレンジする価値はあるのかもしれません。大手メディアでも掲載があった様なので目にする機会が増えれば使用する人も増えてくるかもしれませんね♪( ´θ`)

ABOUT ME
アバター
イカゾー
ガジェット、アウトドアが好きのマイホームローンパパです。 週末のホームセンター通いがやまられません。 夢は早期リタイアで海の近くで暮らすこと。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。