タバコ、ヴェポライザー

「秋冬限定フレーバー」プルーム テック バニラとブルーベリーヨーグルトレビュー

どうもイカゾーです。
夏の暑さも落ち着いてきて昼夜ともに過ごしやすくなってきました。それと同時に夏が終わるのも恋しく思いますが。

とか言いながらも3連休は鬼のような暑さでしたね。友達の店の野外イベントでめちゃ体焼けました。30代ともなればちゃんとUVケアするべきですね、焼くにしても焼かないにしても。

今回はいわゆる無印プルーム テックの新秋冬限定フレーバー「バニラ」と「ブルーベリーヨーグルト」を入手したので味についてレビューしたいと思います。

バニラ、ブルーベリー、限定フレーバーの味

一言で言うとどっちのフレーバーも「美味い」。いい意味でタバコ感が残ってていわゆるVAPEとかであるフレーバーのバニラ、ブルーベリーヨーグルトよりも美味いと思います。

タバコのいわゆる フレーバー についてはすごくシビアな世界ですよね。興味があって一度購入しても美味くないと思えば二度とそのタバコを買う事もなくなります。厳しい世界。。。

タバコは嗜好品なので誰もが美味しく、自分に合ったタバコの味を求めると思いますし、そんな中ひっそりと消えていくフレーバーもいっぱいありますよね。

そんな厳しいタバコの世界ですが、今回の秋冬限定フレーバーの「バニラ」、「ブルーベリーヨーグルト」は控えめに言って「ウマウマ」です。

話が訳わからない方向に行きそうなので、ざっくり言うと 超美味しいから一回吸ってみ!って事です。個人的には夏限定フレーバーの「マスカット」「レモン、ライム」より好きです。

JTさん、バニラ特にレギュラーラインナップ真剣にお願いします(*´-`)

メビウス・バニラ・アロマ・フォー・プルーム・テック

カプセルはオレンジ色。ピアニッシモブランドで発売されている紅茶&レモン、ゴールドアロマと同じ色かな?パッケージは茶色で秋感満載ですがカプセルはパッケージより明るいオレンジ色に近いですね。

バニラと言えば甘ったるい印象でしょうが、実際に吸ってみるとそんなに甘ったるい感じはないんですよコレが。懐かしの森永キャラメルをもっとスッキリさせてタバコ感を出した感じでしょうか?

僕も普段はメンソール党である事を公言していますし、吸いごたえを求めてプルーム テックプラスに移行した人間です。でもこのバニラフレーバーは無印プルーム テックでも十分満足感を感じる事ができました。


しっかりとした吸いごたえもあるし、このフレーバーを吸ってみて無印プルーム テックに戻る人もかなり増えるんじゃないかと思います。それぐらい今回の「バニラ」はヤバいJTさんのキラーフレーバーに感じました。

ピアニッシモ・ブルーベリー・ヨーグルト・クーラー・フォー・プルーム・テック

名前長い。。ピアニッシモの時点ですでに長い。クーラー・フォーはメンソール?清涼感?表してるので入るの仕方ないんでしょうか。

こちらもウマイ。でもバニラほどの衝撃ではなかったのが正直な感想。もっとヨーグルト感あるかと期待してたけどそこまで「ヨーグルト!」って主張はないですね。

メンソール感があるから余計にヨーグルト感を薄く感じるんでしょうが、ヨーグルト感に期待して吸うと少々ガッカリするかも

ベリー + メンソール + うす〜いヨーグルトって感じですね。フレーバー自体の完成度は高くてすごくいい香りが鼻から抜けます。こちらも好んで買う人が出そうなフレーバー。

まとめ

今回の2種類のフレーバーってJTっぽくないフレーバーだと思うんですが、タバコ感はしっかり残してるのがスゴイ。

特にバニラは衝撃的なウマさ。秋に家でまったりするには最高のフレーバーです。アウトドアで焚き火しながらとかもアリですね。

ブルーベリーヨーグルトは仕事の間の息抜きって感じ。サッパリとしていて気分をリフレッシュさせてくれそうなフレーバーです。

今回の限定フレーバーは近くのタバコ店などでの発売もあるので見かけたらぜひ試してみて下さい。僕はバニラ押しです

ABOUT ME
アバター
イカゾー
ガジェット、アウトドアが好きのマイホームローンパパです。 週末のホームセンター通いがやまられません。 夢は早期リタイアで海の近くで暮らすこと。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。