タバコ、ヴェポライザー

8月5日発売のプルーム・エス メンソール・パープルを先行でレビュー

どうもイカゾーです。

プルーム・エスと同時発売のプルーム・エス の新しいリフィル「メビウス・メンソール・パープル」をゲットしたので一足早く吸わせていただきます。

コレでプルーム・エス のたばこリフィルは全4種類となります。全国発売に向けてフレーバーが増えるのはうれしいところですね。

吸い終わりまで続くベリーの香り

今回、新発売となる「メビウス・メンソール・パープル・フォー・プルーム・エス」にはJT独自のフレーバー・マイクロ・チップなるものが搭載されているらしい。潰して香るカプセルのが入っているタバコは紙巻タバコを普段吸っている人なら珍しくはないだろう。あれはどちらかというと「ガツンときたい人」向けなのに比べてプルーム・エスのメンソール・パープルは最後まで味を残しながら吸いたい人向けに感じます。

タバコリフィルを開けた瞬間から広がるベリーのいい匂い

昔のブルーベリーガムを食べた事をある人はあの匂いを想像してもらって間違いないです。
iQOSのパープルメンソールと比べて感じたのはフルーティ感がプルーム・エス の方が強い。

フレッシュっていう感じ。うーん、伝わるか分からないけど「みずみずしいベリー系」の香りが広がります。タバコを吸わない人でもこの匂いなら嫌がらないんじゃないでしょうか?
タバコを吸わない人は近くにタバコが置いてあっても分かるって言いますよね・・・

まぁブルーベリーガムが苦手な人はどうしようもないんですがww

メビウス・メンソール・パープルを吸ってみた感想

パッケージを開けたときに感じたフレッシュなベリー感。でもきっちり他のプルーム・エス のたばこスティックと同じ様にたばこ感は損なわれていないのはすごい。

吸い始めはベリー感の方が勝っているが中間〜後半にかけてはベリー感とタバコ感がうまくマッチしてる感じ。確かに吸い終わりまでベリー感は続きます。

僕はパープル系のタバコは否定派なので、常喫はしないかもしれないけど、いつも吸っている人がいれば、

「ちょっと一本交換してよ〜」

って言っちゃいそうな味です。伝わるかな〜?レギュラー吸っている人が時々メンソールを求めちゃう現象に似ているかも。

アイコスのパープルメンソールと比べてどうか?

みんな気になるのはここですよね。アイコスのパープルメンソールを発売以来吸い続けている筋金入りのパープル族の知り合いに吸ってもらいました。吸ってもらうと、返ってきたのは意外な答え。

これだったらプルーム・エス のメンソール買うかな〜

は?だってアイコスのパープル・メンソールずっと吸ってたじゃん

「でも以前吸ったメンソールの方が吸いごたえが合った気がするから」

らしいです。この人には以前プルーム・エス のメンソールのたばこステイックを吸ってもらった事がありまするんですが、そっちの方がいいと言うんです。

その理由は「吸いごたえ」。

ベリー感が強い分たばこ感が薄れると言うか、キック感がメンソールの方が好みだそうです。うーん、深いねパープル族。

つまり、アイコスのパープルメンソールの人であればプルームエスのメンソールも気にいるか?と言われればそうとは限らないと言う事。

面白かったのはプルーム・エス のメンソール・パープルの後に自分のアイコスのパープル・メンソールを吸ったら「まずっ!きっつー!」と言っていたこと。何本か吸った後は元の味に感じていた様ですが、プルーム・エス のメンソールを吸った後だと「普段より美味しくなく、強いたばこを吸った様に感じた」そうです。

コレはこの人に限るのか、誰が吸ってもそう感じるのかはわかりませんが。普段、加熱式たばこを吸っている人がたまに紙巻たばこを吸うとこういう感想って出ますよね。

まとめ

フルーティ系のフレーバーが好きな人ならハマりそう。

逆にたばこ感が欲しい人やなどははまらない味かもしれないですね。

僕が思うに、プルーム・テックプラスではリキッドっぽい感じがフルーティっぽい感じでまとまってるけど、タバコっぽさを求めてる人にはイマイチに感じる部分があるのかも。僕の感想は

常喫は無いけどたまになら買っちゃうかもしれない・・・

ぐらいですね^ ^

「メビウス・メンソール・パープル・フォー・プルーム・エス」の概要

(発売日) 2019年8月5日(月)より順次

[内容物] たばこスティック20本

[喫味] メンソールタイプ

[価格] 490円

ABOUT ME
アバター
イカゾー
ガジェット、アウトドアが好きのマイホームローンパパです。 週末のホームセンター通いがやまられません。 夢は早期リタイアで海の近くで暮らすこと。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。